Menu

薬剤師の求人や転職を成功させて満足している未来のイメージ

2016年3月16日 - 日記

現在、あまり裕福とはいえない生活をしているのは、仕事のせいではありません。

事情があって家庭で色々とトラブルがあるので、薬剤師をしていてもお金が足りないぐらいなのです。

もちろんどんな人にでも事情があるのはわかりますが、我が家の場合にはほぼ永久的に悩みは尽きないような構造になっています。

それこそ離婚をするか、職場を変えるのかしなければいけないほど追いつめられていますから、薬剤師求人や転職活動をしたほうがいいのかもしれません。

ただ、今の職場が気に入らないかといえばそうでもなく、給料以外には満足をできています。

給料が少しでも上がってくれるのならまだいいのだけれど、昇給もないぐらいなので本当に困り果ててしまっているのでした。

どうにもこうにもいかなくなるように生活も立ちゆかなくなっていますから、そろそろ私も本気で取り組もうと考えています。

スマートフォンを職場に持ち込んでは求人サイトを色々と見ていて、やっと理想の仕事に巡り合うことができました。

まだ応募はしていませんが、女性としてもやっぱり安定した職業についていたほうが有利なので、さっそく始めてみたいと思います。

どんなに困難なことがあったとしても、私は自分なりに生きる道を見つけなくてはなりません。

ですから、女子の代表ではありませんが、転職をモクモクと実行することが大事なのだと学びました。

実際に転職活動をしてみて思ったのは、そこまで本気で取り組む必要もないということです。

というのも、技術があれば引く手あまたともいえるような状態ですから、私は自分のちからを信じています。

自分を応援してあげあげられるもの本人が一番よく理解できているため、私はそろそろ新しい職場へと踏み出します。

家族には黙って転職をしてしまいましたが、これでよかたっと確認しているのです。

もちろん重大なことは相談をしておいたほうが後々いいのはわかりますが、成功するまでは余計な心配をかけることもできませんでした。

自分で決断をして、成功をつかみとることができれば、それがいずれは自信にもつながっていくでしょう。

私は1人の女性として、母親として、薬剤師の求人や転職をしてよかたっと本気で思っているのです。