Menu

薄毛治療の切り札は自毛植毛

2016年7月4日 - 体のお手入れ

自家植毛は比較的古くから実施されてきた薄毛解消のための方法です。

自分の髪の毛を植毛する前には人工的に作った髪の毛を頭皮に植えるという方法が主流でしたが、現在では自分の髪の毛を毛根と一緒に植毛する方法が主流となっています。人工的に作った髪の毛と比べると自分の髪の毛でありますから、自然な感じが違いますし、何よりも毛根があるので髪の毛が伸びてくるということが魅力的といっていいでしょう。

自毛植毛は技術がかなり上がっており、失敗も少なく、デメリットも少ないといわれているいわば薄毛治療の最終手段といってもいい方法です。大阪においても自毛植毛をすることができる医療機関は自毛植毛の大阪NDクリニックなどたくさんあります。失敗が少ないといっても全くゼロというわけではありませんので、くれぐれも医療機関を選ぶときには実績のある医療機関を選ぶことです。