Menu

夫が空気のような存在って、どんな存在?

2016年11月19日 - 日記

よく「もう旦那は空気だから」という言葉を聞きます。長年付き合っているカップルでも言っているのを聞いたことがあります。

この「空気のような存在」というのは、一体どんな存在なんだろう?私は不思議で仕方ありません。

空気というのは、目には見えないけれど、生きる上で必要不可欠なものですよね。

でも、旦那のことを空気と言う人は、なんとなしに貶しているように聞こえるのです。

私には付き合って5年、結婚して6年の夫がいます。もう11年経ちますが、夫のことを空気と思ったことが一度もありません。

夫に対して今だにときめきますし、やきもちも妬きます。夫のことは一番かっこいいと本気で思っています。恋人同士の時は最高の彼氏、家族になってからは最高の夫となりました。

このことを友人に話すと、呆れられるか羨ましがられるかのどちらかです。私にもそんな頃があったと過去を懐かしむように話します。

でも、本音を言うと空気という存在が少し羨ましくもあります。ときめきはないかも知れませんが、なんの気兼ねもせず自然体でいられる関係。とても素敵だと思います。

あと10年もしたら、空気になってくれるかな。楽しみに過ごそうと思います。