Menu

いつもそばにある音楽、これからもずっと

2017年7月2日 - 日記

私は音楽を聴くのが趣味です。

J-pop、洋楽、クラシック、レゲエ、どんなジャンルも聴きます。

朝起きた時と、お昼休憩のときは洋楽、車に乗るときはJ-pop、掃除をするときはクラシック、というように、時間、作業によって聴く音楽を変えています。

歌える曲は大声で歌うとストレス解消にもなるし、カラオケの練習にもなります。

CD代やダウンロード代のみなので、普段はあまりお金のかからない趣味なので助かります。

音楽友達もいて、CDの貸し借りや、オススメの曲を教えあうのも楽しいですし、一緒にライブに行くこともあります。

クラシックも、実際にホールに聴きに行くこともあります。

とくに吹奏楽やピアノ演奏を聴きに行きます。

やっぱり生演奏は迫力が違うし、演奏者の気持ちが伝わってきやすいです。

あとは、音楽は思い出に残りやすいと思います。

「若い頃こんな音楽流行っていたな」とか、「苦しいときこの曲を聴いて乗り越えたな」とか、鮮明に思い出すことができます。

大好きな趣味なので、死ぬまで付き合っていきたいと思っています。

皆さんも音楽を生活に取り入れてみてはいかがですか。