Menu

税理士の探し方や選び方

2017年8月25日 - 日記

税理士を探そうと思った時、一体どのようにして探せばよいのか分からないということがあるかと思います。昔は知人や友人に紹介していもらうという方法が主流でしたが、紹介してもらえそうな知人がいなかったり、紹介してもらっても自分のニーズに合わなかった場合断りづらいので別の方法で探したいと思うこともあるでしょう。知人友人の紹介はサービス内容や税理士の人となりがある程度事前に把握できるというのは魅力的なポイントですが、自分がしてほしいことが得意でなかった場合や性格の不一致など自分に合わないと思った際、紹介者の立場などを考えて断れなくなってしまうというデメリットがあります。

そのため最近ではインターネットで探すのが主流となっています。インターネットで調べ物をすることが当たり前となった昨今、多くの税理士事務所が個別にホームページを開設しています。ホームページを見ればどのような業務に強いか、料金はどの程度かかるかなどの情報を手に入れることができるため、人に紹介してもらわずともある程度の選定が可能です。「税理士 恵比寿」といったように場所を指定して検索をすれば多くの恵比寿 税理士事務所がヒットすることでしょう。税理士紹介サイトなども増加傾向にあるため、利用してみるのも良いかと思います。

税理士を選ぶ際にはまず、自身がお願いした問題に対応しているかどうかをを確認しましょう。記帳代行をお願いしたいのか、申告書の作成をしてほしいのか、それとも相続税に関する相談をしたいのかなど、税理士によっても得意不得意があるためしっかりと確認しておくことが大切です。また、料金に関しても、安いと思っても必要最低限のことしか行ってもらえず、ニーズに応えてもらうことができなかったといったことになる場合もあります。お願いしたいと思う税理士が見つかったら必ず実際に会って話し合いをし、内容や料金を明確にすることが大切です。

税理士を選ぶ際に重要なのは相性です。どんなに他の人が良いといっても自分と相性が合わなければ良い税理士とはいえません。大事なことを相談するわけですから、安心して相談できる税理士を選ぶことも大切です。

自身が何を相談したいか今一度明確にしておき、自分に合った税理士を探したいものですね。