友達の通販ドキドキ話しを聞いて自分も楽しむ

この前、実家暮らしの友達が通販であまり家族に見られたくないものを頼んだみたいです。生憎郵便局留めもダメ、営業所留めもダメ、コンビニ受け取りもダメな商品だったそうで、自宅に郵送してもらうしかなかったそうです。あまり見られたくないサプリメントだったそうですが。

友達は会いたつ業者を調べ連絡をとり、電話で「どうしても明日の〇時から〇時の間に届けて欲しいのです、親に見られたら困るので!」と必死に頼んだそうです。話によると友達の家族が家をその日空けている時間はわずか1時間しかなかったそうです。その間に荷物が届かなければ困る、ということでした。

そしてなんと両親が帰宅する5分前に届いたそうです。朝からそわそわしていて緊張していた友達がその瞬間安心できたそうです。聞いている方もかなり楽しかったです。どういうサプリメントかは聞きませんでしたが、よっぽど見られたくないようなものだったのでしょうね。