読書時間を作ろう

最近、少しずつ読書に当てる時間を作るようにしています。
今まで、読みたい本はたくさんあるものの、なんとなく携帯を触ってしまったり、テレビを観てしまって、読書の時間を作れずにいました。
惰性的に過ごしているな、と反省しました。
そこに気が付いたので、「〇時になったら読書する!」と決めて、「今日は〇分読もう」と一定の時間を決めました。
これが結構自分には効果的でした。
決めた時間が来たら、読もうという気持ちになりますし、読書する時間も決めると集中して読むことができるような気がします。
大体読む時間は30分くらいと決めています。
30分は思いのほかちょうどよい時間設定で、長すぎず短すぎない時間なので、集中して読むことができます。
あとちょっと読もうと思う時もあるので、その時は時間がオーバーしても読むようにしています。
こんなふうに読書をしていたら、あっさり一冊読み終えることができたので、私にはこの方法が効果的みたいです。