災害により障害者になってしまった人のことを知りました

今まで知らなかった話、それは震災で障害者になってしまった被災者がいるということです。
今まで震災関連の番組などは興味があり人よりは見て来た方だと思いますが、災害がきっかけで障害を持ってしまった人については見たことがなかったので完全に盲点でした。
でもそのような人がいてもおかしくはないですよね。
大怪我をしたことで障害が残ってしまった方たちがいるようで、その事実を知ってなんで今までこのような方がいることに気づいてあげられなかったのだろうと思います。
だれもが突然障害者になるケースはあります。
そして災害がきっかけで障害を背負ってしまうこともあるんだと改めて思いました。
家族を亡くした方も辛いけど、障害を背負ってしまった人たちも辛いと思います。
中には障害者になると支援が受けられるものと思って働かなくても食べていけるからいいなと言って来る人もいるそうです。
無知は本当に恐ろしいものです。
ただでさえ家も友達も亡くして自分も障害者になって自由の利かない体になってしまったのにそれはひどいなと思いました。
私は元々障害者ですが、誰か支えてくれるようなパートナーとの出会いが欲しいです。
仮に支援が受けられるとしてもデリカシーがない言葉ですし、このようなことで苦しんでいる人がいることを覚えておきたいです。