技術や資格取得の努力を続けること

日本だけでなく、今アジアでは、社会の変化が過激化してきているので、数年前まで稼ぐことができていた仕事でも、数年前と同じギャラを稼ぐことが難しくなってきています。
そんな変化の激しい世の中に対応するためには、日々何か新しい技術をマスターするために、勉強や資格取得、修業に励むことが大事だと感じています。
AIの開発も進んできているので、昔は人が行っていた事務処理やサービス業も、AIがどんどんこなすようになってきています。
だから、なおさら手作業でしかできない仕事や個性豊かなスキルが必要となってくるのです。
私は最近カルトナージュという、箱や筆記用具などの雑貨造りを始めました。
カルトナージュアートと呼ばれるぐらいに、デザインによってはおしゃれな物を造ることができます。
カルトナージュアートは、まだまだ日本では出来る人が少ない分野で、AIではできないような技術なので、これから長く続けていきながら、製品化できるといいなと思いました。