Menu

とりあえずニンジンを食べておけば間違いない

2015年5月22日 - 日記

ニンジンって、鬱病予防にもなるんだと先日知りました。

なんだかあらゆる病気に聞きそうですよね、ニンジンって。

子どもの頃、野菜の中でもとにかくニンジンは食べるように!と親や学校の先生から言われ続けた記憶があります。

ニンジン嫌いな子も多かったんですよね。克服するために給食でニンジンゼリーだのニンジンジュースだのなんて特別メニューもありました。

私はニンジンは特に嫌いでもなく普通に食べていました。

ただ、あまりにニンジンを連呼されるので、なんかとりあえずニンジンさえ食べておけば栄養的に大丈夫な感覚でいます。

いや、もちろんあらゆる食品には無駄がなく、なんでも食べるべきだってわかっていますよ。

例えば野菜の高騰で葉野菜なんかは食べ控えることはあっても、ニンジンは絶対欠かせないと思っています。

高くなっても頑張って買ってほぼ毎日食べていますね。

だから鬱にならないのかもしれません。実感ないぐらいナチュラルに効いているのかもしれませんね。